サメ軟骨抽出油の特徴

サメは、強靭な自然治癒力を持っており、抵抗力も持っています。

 

これは、サメの肝臓に含まれている特別な海洋脂質とサメの軟骨中に存在しているコンドロイチン硫酸を含んだムコ多糖体という物質の働きのお陰だといわれています。

 

サメの軟骨には、ムコ多糖と呼ばれる物質が多く含まれており、この物質は、ネバネバ物質とも呼ばれています。

 

納豆やモロヘイヤ、オクラなどのネバネバした食品が身体に良いということを聞いたことがある方は、多くいらっしゃると思いますが、このムコ多糖が、滋養食、美容食などといって重宝されてきたのです。

 

このネバネバ成分が、体中の関節の潤滑剤として作用するので、関節炎の炎症や痛みを緩和してくれる効果があります。

 

年齢と共に、自力で作り出す力が低下してしまう成分なので、毎日の食生活にサプリメントとして手軽に取り入れる方法もあります。

 

サメ軟骨抽出油に期待できる効果

サメ軟骨抽出油はさまざまな病気などの症状改善をサポートするとされています。

 

また、関節炎の炎症・痛みの緩和にも効果的です。

 

年齢を重ねるごとに減少してしまうコラーゲン生成を促進する働きがあり、細胞、血管、骨、皮膚に潤いと弾力を与えます。

 

主な効果

半月板損傷
離断性骨軟骨炎
変形性関節症
慢性関節リウマチ
坐骨神経痛
腰部椎間板ヘルニア
糖尿病性網膜症
緑内障
乾癬
痛風
通風