レスペラトロールの特徴

レスペラトロールは、ポリフェノールの一種で、赤ワイン、サンタベリー、アーモンド、ココアなどに多く含まれている成分です。

 

例えば、サンタベリーは、北欧に自生していますが、北欧といえば白夜で有名です。

 

北欧のサンタベリーは日照時間が長いので、サンタベリーは紫外線を多く浴びたり、冬はとても厳しい寒さを迎える環境にあるため、それらに負けないよう自分自身で実を守ろうと、レスペラトロールを多く蓄えていますが、それとは反対に、湿気が多くカビが繁殖しやすい環境で育つブドウは、カビなどから実を守るために、やはりレスペラトロールを多く蓄えます。このように、細胞の生まれ変わりをサポートする働きがあり、私たちが体内に摂りいれることで、美容の面でもサポートしてくれる嬉しい効果があります。

 

この、アンチエイジングに効果を発揮してくれるレスペラトロールですが、実は目にも大変良い成分でもあります。目の血管を拡張してくれる作用がありますが、これはどういう意味かというと、「目の血管が拡張することで目の周りの血流がよくなる」ということなのです。糖尿病網膜症は、最も多い失明の原因ですが、目の周りの血行が悪くなれば、視力が低下してしまい、失明に至ることも十分にあります。これらの予防に役立つのが、レスペラトロールなのです。

 

サンタベリー以外では赤ワイン(ブドウ)、ピーナッツの皮、アーモンド、ココアに多く含まれます。

 

レスペラトロールに期待できる効果

  • 目の周りの血行を促進してくれる働きがあります。
  • アンチエイジングにも効果的で、摂取することで、目にも身体にも嬉しい効果をもたらしてくれます。
  • また、アンチエイジングだけでなく、動脈硬化や虚血症性心疾患の予防にも効果的です。

 

 

レスベラトロールを多く含む
ブルーベリーサプリはこちら!