乳酸菌

MENU

アレルギーの緩和と抑制・免疫力アップに乳酸菌

いまや国民病とも言われる花粉症を始め、アトピー性皮膚炎や食物アレルギーなど、アレルギー疾患を抱える方が非常に増えています。アレルギー症状は時に生活に支障ほ来たすほど辛いものでもあるので、お悩みの方も多いことでしょう。

 

アレルギーに関する最近の研究では、乳酸菌の摂取量とアレルギー性疾患との間には関連性があるということが判っています。
「乳酸菌」の含有食品を日常的に摂取している人とそうでない人とのアレルギー疾患の罹患率を調べた結果、「乳酸菌」をほとんど摂取していないという人では罹患率がとても高いことが明らかとなっています。

 

「乳酸菌」はアレルギー疾患の予防に繋がるだけでなく、症状の緩和にも非常に有効であるということも明らかになってきました。
それにつれて、アレルギーの対処法としての乳酸菌商品がどんどん開発・販売されるようになってきました。
もちろん、その効果には個人差がありますので誰にでも万能というわけにはいきませんが、少しでも症状が改善する可能性があるのなら、アレルギーにお悩みの方にとっては期待が持てる商品ですよね。

 

「乳酸菌」がアレルギーの抑制や症状の緩和に繋がるという大きな理由は、免疫機能の向上にあるそうです。
「乳酸菌」を摂取することによって体内に腸内細菌の一種である“善玉菌”を増やし、免疫細胞の働きを活性化させるのです。

 

腸内細菌には“善玉菌”と“悪玉菌”がありますが、この2つの細菌の働きは全く別のものです。
“善玉菌”は、栄養素の消化吸収を促進し、不要なものを体外へ排出するなど、腸の環境を良好にするには欠かせない細菌です。腸の環境を万全に整えることによって免疫機能を向上させ、身体を健全に状態に保ってくれているのです。

 

一方、“悪玉菌”はというと、身体にとっては悪影響しか及ぼしません。
“悪玉菌”の増殖は腸を腐敗させ、毒素や発ガン物質といった有害物を体内に蔓延させてしまうことにより、ガンを始めとした様々な病気や老化の促進にも繋がります。また、この“悪玉菌”が優勢になってしまうと“善玉菌”の働きも掻き消されてしまいますので、非常に厄介な細菌です。
“悪玉菌”ではなく、“善玉菌”を優勢に働かせるには「乳酸菌」の存在が最も重要なのです。
毎日1個のヨーグルトを食べるなど、「乳酸菌」の摂取をぜひ習慣にしてください。

 

乳酸菌の特徴や期待できる効果記事一覧

「乳酸菌」っていう言葉、最近よく耳にしませんか?「乳酸菌」の効能を謳ったテレビコマーシャルや健康番組での特集など、何かと話題となっています。「乳酸菌」とは糖を分解することで乳酸を作り出す腸内細菌で、実に多くの種類があります。チーズ、バター、ヨーグルトといった乳製品を始め、醤油や味噌、納豆、漬物などの発酵食品に多く含まれており、腸の環境を整えて免疫力を上げるなど、健康の維持のためには欠かすことができ...

最近、「免疫力」の向上に多大な好影響を与えるとして、「乳酸菌」が大きな注目を浴びています。一言で「乳酸菌」と言ってもその種類は実に様々。また、その効能や働きも、「乳酸菌」の種類によって微妙に異なるということが長年の研究によって明らかになってきました。多くの乳酸菌の中でも、一般的によく知られているのは以下の3種類です。「ビフィズス菌」腸内の善玉菌を増加さて腸内の環境をベストな状態に保ちます。悪玉菌が...

「プロバイオティクス」という言葉をご存知ですか?何だか耳慣れない言葉ですが、これは私たちの健康に大いに関わっているものなのです。「プロバイオティクス」とは、身体に良い影響を与える微生物および、その微生物が含まれた食品などのことを言います。整腸作用で知られる乳酸菌は「プロバイオティクス」の代表的なものです。「乳酸菌」は大変優れた腸内細菌であり、善玉菌を増やして腸内バランスを整え、体内の免疫機能を活性...

食物、薬品、化学製品、金属、植物、動物など・・・、アレルギーには実に多くの種類がありますが、近年はアレルギー疾患を発症する人が増加しています。特に、先進国においてこの傾向が強いようです。湿疹に悩まされたり日常生活に制約が出るなど、その症状は非常に辛いものですが、いまのところ対症療法しかなく、根絶が難しい疾患でもあります。近年ではアレルギーに関する研究も進み、発症の抑制や症状に緩和に「乳酸菌」が関連...

お腹の調子を整えることで知られる「乳酸菌」ですが、免疫力の向上にも優れた効果を発揮します。「乳酸菌」は、お腹の中に善玉菌を増殖させることで腸内環境を整えます。。腸の中には免疫システムが備えられており、身体にとって有益なものと有毒なものとを選別する重要な働きも担う器官です。「乳酸菌」は、その免疫システムや免疫細胞にも大きく関わっています。最近の研究で、「乳酸菌」にはアレルギー症状の緩和・改善効果があ...

放射線予防に「乳酸菌」が有効ってご存知ですか?「乳酸菌」と放射線に何の関係があるのだろうと思われる方も多いでしょうが、放射線研究においても明らかにされています。ある実験では、「乳酸菌」を与えたマウスと何も与えていないマウスに放射線を照射してその経過の観察が行われました。その結果は、「乳酸菌」を与えられたマウスの方は体重の減少率も低く、生存日数も長いというものでした。これは、「乳酸菌」の摂取による免...

身体の健康を守ってくれるもの、健康被害を引き起こすもの・・・、私たちを取り巻く環境には数多く細菌が存在します。身体の中に棲む細菌というと、腸内細菌である「乳酸菌」を思い浮かべる人も多いでしょう。では、胃の中に棲む細菌、「ピロリ菌」はご存知でしょうか・・・?ピロリ菌は1980年代に発見されました。通常、細菌は酸性の環境では生息しにくいものなのですが、「ピロリ菌」はそのような環境を大いに好み、胃酸で溢...

昔からおやつや食後のデザートとしての位置づけであったヨーグルト、その高い整腸作用は科学的にも認められ、いまや立派な健康食品です。最近では、パッケージに“トクホ”と表示されたヨーグルトも多く見かけるようなりました。“トクホ”とは「特定保健用食品」の略語で、健康が気になる方や、健康改善を目指している方などを対象とした厚生労働省のお墨付き(認定)の食品です。ヨーグルトの整腸作用はビフィズス菌などの「乳酸...

「乳酸菌」というとすぐに“ヨーグルト”が連想されるように、「乳酸菌=ヨーグルト」というのが定着していますが、実際にはチーズやバターというように乳製品全般に含まれています。乳製品の原料である牛乳。牛乳の中にも“「乳酸菌」入り牛乳”というものもあり、これは“低温殺菌牛乳”と呼ばれます。通常の牛乳は、製造過程で乳酸菌を含む全ての菌が殺菌されてしまうのですが、低温殺菌処理によって製造される牛乳には乳酸菌が...

善玉菌を増やそうとか、善玉菌は身体に良いとかよく聞くけど、細菌なのに身体に良いの・・・?このような疑問を持つ方も少なからずいるようです。確かに“細菌”というと、バイ菌とか病原菌といったように何だか身体に良くないイメージがありますよね・・・^^;でも、“細菌”も色々です。悪さをするものばかりではなく、身体にとってなくてはならない良い働きをしてくれる細菌もたくさん存在するんですよ。私達のお腹の中にも、...

アレルギー疾患にお悩みの方が年々増えています。中でも、アトピー性皮膚炎は代表的なアレルギー疾患で、小さなお子さんが患っていることも多く、患者さんたちは辛い症状に大変な苦痛を強いられています。近年、このアトピー性皮膚炎などのアレルギーの緩和に、「乳酸菌」が有効であるということが判ってきました。「乳酸菌」はもともと人間の腸内などに生息しており、腸内環境を整えて善玉菌を増やし、健康な身体を維持するために...

いまや“国民病”とも言われる花粉症・・・。花粉の飛来が活発になる春先になると、憂鬱になるという方も多いのではないでしょうか・・・?花粉症はアレルギー疾患の一種であり、くしゃみや鼻水、目や鼻の痒みなどが主な症状です。外出時にはメガネやマスクは欠かせないし、布団や洗濯物を外に干せなかったり、窓も開けらなかったりと、花粉の季節は本当に大変ですよね。残念ながら、花粉症に対する特効薬というのは今のところあり...

風邪やインフルエンザにかかりやすい方、体調を崩しやすい方、それって身体の免疫力の低下していることが原因かも知れませんよ?免疫力が低下してしまうとウイルスを始めとした病原菌に対する抵抗力がなくなり、病気の巣を抱えているかのごとく、様々な病気にかかりやすくなってしまいます。そこでお薦めしたいのが「乳酸菌」です。「乳酸菌」というと、腸の働きを整えるという菌として有名であり“善玉菌”の1つです。なぜ、免疫...

便秘でお悩みの方、けっこう多いですよね。お腹がいつも張っていて苦しい、肌荒れや吹き出物で化粧のノリも悪い・・・など、困った“オマケ”も付き物です。毎日スッキリとしたお通じであるには一体何を心掛ければ良いのでしょう・・・?“便秘の解消には食物繊維が良い”とよく言われますが、それにはちゃんと根拠があります。食物繊維は大腸の働きを促し、お腹を掃除しながら消化吸収が終わっって不要になった残りカスを便として...

「乳酸菌」というと、腸の働きを助けたり、腸の環境を整えることでよく知られる細菌ですが、口腔内の健康にも一役買っているということは意外とご存知ない方が多いでしょう。「乳酸菌」と同様に“腸内細菌”として知られる「善玉菌」や「悪玉菌」は、実は私たちの口腔内にも棲んでおり、虫歯や歯周病といったものは、口腔内に棲む「悪玉菌」によって引き起こされるものです。そして、口臭にお悩みの方の8割は、虫歯菌や歯周病菌が...

お腹の調子を整え、免疫力を向上させることで知られる「乳酸菌」ですが、実は、美肌効果も抜群なんです。お肌の老化やトラブルは腸内環境の悪化がによって引き起こされていることも多いので、腸内の環境を整えることがそのままお肌の改善に繋がるのです。「乳酸菌」によって善玉菌が増えると、とにかく良いことずくめです。様々な病気の元となる悪玉菌の生息を抑制し、免疫力がアップすることで病気を寄せ付けない強い身体を維持で...

腸のお悩みといえば「便秘」がすぐに思い浮かびますが、「お腹を下しやすく、すぐに下痢になってしまう」というように、下痢にお悩みの方というのも実際はかなり多くいらっしゃいます。下痢は、水分を多く含んだ液体状の便であることが特徴であり、腹痛や吐き気を伴ったり、1日に何度もトイレに駆け込まなければならなかったり、酷い時には1時間近くもトイレから出られないなど、非常に辛い症状であることが多いです。便秘や下痢...

皆さん、「宿便」をご存知ですか? 「宿便」は“滞留便”とも呼ばれ、長期に渡って腸の中に留まり続けている便のことです。簡単に言ったら腸内にこびり付いているヘドロといったところでしょうか。このような腸内では、悪玉菌がウジャウジャ増殖してしまいます。やがては腸の腐敗に繋がってあらゆる病気を引き起こしてしまいかねません。身体にとって「必要なものはシッカリ摂取、不要なものはシッカリ出す」ことはとても大事なの...

私達の身体の中には多くの臓器がありますが、多くの栄養を体内へ吸収し、余分なものを体外へ排出する重要な役割を担っているのが「腸」です。腸の中には『善玉菌(ビフィズス菌・ラブレ菌・フェカリス菌など)』・『悪玉菌(大腸菌・大腸菌など)』・『日和見菌』といった3種類の腸内細菌が棲んでおり、その数は何と100兆だとか!3種類の腸内細菌はそれぞれ働きが異なります。『善玉菌』とは腸内環境を整え、身体の免疫力を高...

毎日を楽しく活き活きとした生活を送る為には、何よりもまず“健康”であることが大事です。そして、健康である為には免疫力が鍵を握ります。免疫力の強弱は“免疫細胞”の働きにかかっていますが、その“免疫細胞”の働きをコントロールしているのが「乳酸菌」です。様々な病気から身体を守る役目をする“免疫細胞”をスムーズに働かせる為にも「乳酸菌」は欠かすことは出来ません。また、“免疫細胞”のほとんど(約70%)は腸...

私達の身体の健康には免疫力が大きく関わっていますが、免疫細胞の1つ「ナチュラルキラー細胞」をご存知でしょうか?リンパ球の中に存在する「ナチュラルキラー細胞」は、病原菌の監視役でもあります。体内を自由自在に動き回り、ガンやウイルスに感染した細胞を見つけると、それをことごとく攻撃して破壊する能力を持っており、身体にとっては、病気の原因を撲滅してくれる有難い細胞です。「ナチュラルキラー細胞」の攻撃殺傷能...

“自宅で手作りできるヨーグルト”として大ブレークした『カスピ海ヨーグルト』。独特の粘り気を含んだトロ〜リとした舌触りに病みつきになった人も続出。ヨーグルトに特有の酸味が控えめで、お味はとってもクリーミー♪ヨーグルト好きには勿論のこと、ヨーグルトの酸っぱさが苦手だった方にも「美味しい♪」と評判で今でも根強い人気を保っています。『カスピ海ヨーグルト』の特徴とも言える“粘り”は、「クレモリス菌」という乳...

腸の働きを整える薬として市販薬としても馴染みが深い『ビオフェルミン』です。『ビオフェルミン』は、市販薬としてだけでなく病院でも処方されるかなりメジャーな整腸薬ですので、誰でも一度は名前を聞いたことがあるでしょう。しかし、ビタミン剤、カルシウム剤、リポビタンDと同じ指定医薬部外品なので薬ではないということを覚えておきましょう。現在市販されている『新ビオフェルミンS』は、乳酸菌の中でも腸を整える作用が...

私たちの身体から排泄される便は健康のバロメーターです。“便の形や色で健康状態が判る”とはよく聞きますが、では、“ニオイ”はどうなのでしょう・・・。まぁ、便は臭いですからあんまり嗅ぎたくはないですが・・・(苦笑)、でも、ニオイもとても大事なのですよ。健康的な便のニオイとは「酸っぱさ」を感じるニオイだそうです。たくあんやキュウリなどの「漬物」を思い浮かべると分かりやすいでしょう。冷蔵庫に入っているなら...