80歳でも元気な体を作る高麗人参の秘密

男性なら誰でも思う「いつまでも元気でいたい!」という気持ち。

 

しかし、そんな思いとは裏腹に、年齢を重ねることで体力や身体の機能は著しく低下していきます。

 

市販の栄養ドリンクにも「滋養強壮効果」と記された商品も多く存在しますが、そのほとんどが一過性。また、現代ではさまざまな健康食品が流通していますがどれも著しい効果を得ることは困難とされています。

 

そんな中、漢方薬として2000年以上も昔から愛用されている高麗人参。

 

数ある生薬・漢方薬の中でも、高麗人参のみに含まれる「ジンセノイド」という成分には、男性らしさの象徴でもある活力を補い、元気な毎日を送ることが可能です。

 

薬用茶や韓国料理の隠し味としても愛用されていますが、よりよい効果を得るためには、有用成分が凝縮された根の部分を蒸して乾燥させた状態の「紅参」。生の状態よりも、ジンセノサイドによる効用が約1.5倍と、医学的に解明されています。現に中国では「滋養強壮の王様」の異名がつけられるほどになっています。

 

薬局で市販されている高麗人参エキスや、通販などで愛用されているカプセル剤は、全て紅参を使用しており、乱用は禁物ですが、気軽に購入することも可能となっています。

 

現に、60代の男性も、服用することで、もっとも活力が溢れる20代男性にも負けない活力を得るほか、80歳を目前に控えた男性も元気に夜遊びや夜の生活を営んでいるとの報告もあります。

 

医学界では、今後も更なる研究を重ね、よりよい効用の研究に余念がありません。

 

日本の男性の皆様、定年退職を向かえ無気力な生活を送るのではなく、いつまでたっても元気な生活を送ることのできる高麗人参をおすすめします。